万が一に備えて、注目を浴びるエアフレームテント

tenntoharuoyako

最近注目のエアフレームテント

イベントには欠かせないのが、仮設のテントですよね。
運動会や商業イベントなどで見かけたことのない方は、きっといないでしょう。
しかし、いざ自分が用意することとなったら、いろいろと大変です。
持ち運びには重たいし、とてもかさばる。
設営にも充分な注意が必要で、複数の人数で主なう必要があります。
安全面を考慮すれば、絶対に避けられない手間ですが、何とかならないものか。
そこで、国内の製品ではなく、海外のものに注目してみました。
そこで見つけたのが、エアフレームテントです。
組み立てはとても簡単、なんと空気を入れるだけなのです。
ポンプで空気を送り込めば、みるみる膨らんでいき、あっという間にテントが完成してしまいます。
電動ポンプがなくとも、人力で空気を送り込むことが出来るので、実に便利。
手間も時間もかかる一般のテントに比べ、ものの数十分、早いものだと十分前後で出来上がってしまいます。
設営時にも多人数は必要ありません。

スタイリッシュで機能性抜群

また、もう一つ便利なのが、持ち運びのしやすさ。
一般のテントのように骨組みがありませんから、萎んだ状態で折り畳むことで、とても小さくして持ち運びが出来ます。
重さも人が背負える程度しかないため、準備の手間暇が圧倒的に少なくなります。
その形も大変未来的なものが多く、見た目も大変かっこいいですよ。

http://レンタルテント.com/

イベント時だけでなく、災害用のテントとしても活躍するこのエアフレームテントを、ぜひお試しください。