入浴前後の足やせマッサージ

私は入浴前後に自己流の足やせマッサージをしています。
手をグーに握りしめて、あぐらを組みます。足底を上にして握りしめた手で土踏まずを力強く5回ほど押します。PH129_060
次はグーにした手の中指をとがらして、両足の外側のくるぶし下を5回押すようにこすります。
そのあと両足の足首から膝裏までを、またグーに握った手でぐりぐりと足首からひざ裏へ向けて抑えながら押し上げます。ひざ裏にぐりぐりとした感触を感じたら、それは老廃物がたまっているのです。
足はむくみや老廃物がたまり、もともとの自分の足より太くなっているのです。
次に膝まで押し上げた老廃物を膝から大腿部へ流します。

そのあとは両ソケイ部を内側から外へ向けて、手の平で外へ外へと流れるようにマッサージします。
入浴前のマッサージをしたあとに入浴します。
まずは、足首からひざ上へ向けて、我慢できる程度のシャワーをかけてから浴槽に入り、半身浴で10分体を温めて、少し汗が出た時に全身浴を行います。
また、10分ぬくもり浴槽からでて、入浴前に行ったマッサージの順番通りにタオルを使って、

両足首から両膝、両膝から両ソケイ部へと老廃物をながしていきます。

最後にもう一度、浴槽で温まりお風呂を上がります。両足はスッキリ感で気持ちいいです。