マッサージの効果について

日ごろの疲れを癒す方法として、マッサージを受けるというものがあります。
肩こりや腰痛を持っている方などは、定期的にマッサージを受けに行く習慣を持っている方もいらっしゃいます。
マッサージは、施術を受けた直後は凝り固まっていた筋肉をほぐした状態なので、

かなり軽く感じたりする方もいらっしゃいますが、基本的には定期的に施術を受けていないと、

すぐに元の凝り固まった状態に戻ってしまう可能性もあるので、注意が必要です。
しかし、働いているとマッサージ店の営業時間にいけないこともあり、なかなか施術を受ける時間がなかったりもします。
そのようなときには、自分でマッサージをしたり、ストレッチをする事により、凝り固まっている筋肉を柔軟にしてあげる事ができるのでお勧めです。
肩こりに効果的なストレッチとしては、

外出先でもできる!便秘を解消するマッサージ – NAVER まとめ

肩にある僧帽筋を伸ばしたりほぐしたりする事も大切ですが、肩より少し下に位置している肩甲骨周辺の筋肉をほぐしてあげる事により、肩周辺の血流が良くなるので肩こりの解消に繋がります。
また、腰痛に対してのストレッチは、

腰の柔軟性を高めるために腰周りの筋肉を伸ばしてあげることも重要ですが

、最近では腰を反るような形のストレッチをする事により、腰痛を和らげる効果が注目されています。
ストレッチであれば、少し空いた時間などに一人でも出来るので、肩こりや腰痛でお悩みの方には、おすすめの方法です。

肩こり・腰痛を解決!高円寺のマッサージサロン/Re.Ra.Ku高円寺店|駅からアクセスに便利なマッサージサロンです!